個人情報保護方針
HOME サクセス・サプリとは 事業概要 個人向け事業 コラム お問い合わせ 会社概要

Success Suppliのコラム第1弾、花田先生の「キャリア・アドバイザー活動」はいかがでしたでしょうか?
さて、第2弾は、日本ヒューレット・パッカード株式会社でキャリア・アドバイザーとしてご活躍されている打田浩明さんです。
2010/09/09
No. 02 キャリアについて考える
日本ヒューレット・パッカード株式会社 キャリア・アドバイザー
打田 浩明 氏
キャリアについて考えることは、本来は楽しいことであると思います。自分が辿ってきた道を振り返ることや、これからの自分の可能性について考えること。若い時は無限の可能性、未知への期待についての思案、歳を重ね経験を積むことで選択できる幅が広がること、見えなかった道が見えること、これまでは考えられなかった選択肢が増えることがあります。

キャリアについての『定義』にはいろいろあります、ここでは以下のように考えてみたいと思います。

キャリアとは:
 『過去・現在・将来に渡り、仕事を通じて得られる知識・経験、「働くこと」にまつわる自由時間、余暇、学習、家族との活動など、社会活動への参画、豊かに生きる活動の実践などを通して、能動的に行為する一連のプロセス』

キャリアについて考えることを提案すると『キャリアプランを作ることは難しい』、『どうやるの』、『目的や目標が決められない』、『思い通りにはならない』と話される方が多いのも事実です。

例えば、今日からの3年間を目標や目的を持たずに過ごし、3年後に振り返ると様々な経験や知識の蓄積ができていると思います。
 一方で、これからの3年間を目標や目的を持って生き、3年後に振り返った場合の結果が仮に前者と全く同じであっとしても、自分の中で考え計画し実行できたことの意味合いは大きく違います。実際には結果も違ってくることが多いでしょう。

現在の自分を客観的に振り返り、素晴らしくHappyであると感じている方、まずまずと思われている方、そうでない方もいらっしゃると思います。もし3年前に戻ることができ、3年間をやり直せたとした場合、あなたは何をしますか?

 今後の3年間で、どのように過ごしたいか、どのような経験を積み、3年後を想像して見ましょう。このよう考え出てくる答えが、キャリアプランを作ることに繋がるのではないでしょうか。難しく考えずに肩の力を抜いてキャリアについて考えることを始めませんか。

打田さんのコラム、いかがでしたか?
現在、打田さんは会社の中でのキャリア相談活動に加え、企業で活躍されているキャリア・アドバイザーの方々を集めた勉強会を主催し、キャリアに関するさまざまなテーマで、私たちキャリア・アドバイザー間でのディスカッションの機会を提供してくれています。
今後の打田さんの活躍にも注目したいですね。
次回も企業で活躍されているCAの方にご登場いただく予定です。お楽しみに!
No.04 「選択肢のある時代に生きるということ」
by:株式会社ぐるなび 田中潤氏
No.03 「キャリア・アドバイザー活動の現場から」
by:サントリーホールディングス株式会社 山田昇氏
No.02 「キャリアについて考える」
by:日本ヒューレット・パッカード株式会社 打田浩明氏
No.01 「キャリア・アドバイザー活動」
by:慶應義塾大学SFC 花田光世教授

このページのトップへ戻る
(C) Success Suppli. All Rights Reserved.